メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

「人生100年時代」は幸せか=甘糟りり子・作家

甘糟りり子氏=梅村直承撮影

 私事だけれど、約4年前、自宅で父をみとった。居間に医療ベッドを入れての介護だった。次第に食が細くなり、最後の数日間、固形物はほとんど口にしなかった。父は日本尊厳死協会の「リビングウイル宣言」にサインをしてあったので、訪問医療のドクターは栄養点滴などの治療は一切しなかった。栄養点滴をしていればあと数日もしくは数週間は父の人生が延びたかなあと思うことがある。しかし、床擦れがひどく、長く生きていたところで、痛みで苦しんだのかもしれない、とも思う。きっと、永遠に正解は見つけられないだろう。

 9日の毎日新聞朝刊の「なるほドリ」は、「延命措置の中止とは?」というテーマだった。いまだに、延命措…

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文824文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 「ゲッベルスと私」 全体主義描いた映画、続々公開 同じ過ちを犯さぬために
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
  4. カフェイン中毒死 九州の20代男性、大量摂取で 「エナジードリンク」常飲
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]