メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

草津白根山噴火

スキー客、九死に一生 緊迫の救出劇

噴火により被害を受けたゴンドラ。内部には直撃したとみられる噴石が落ちていた=群馬県草津町の草津国際スキー場で2018年1月24日午前10時25分、藤井達也撮影

 1人が死亡、11人が重軽傷を負った、草津白根山の本白根山(群馬県)噴火。23日に大小の噴石が降り注いだ同県草津町の草津国際スキー場では、ゲレンデで訓練中の自衛隊員やスキー客らが被害に遭い、外国人を含む多くの人がロープウエーのゴンドラや山頂駅に一時足止めされた。噴煙が空を覆うなか、救助に向かった人や助けを待つ人々は恐怖の8時間余を振り返った。【島袋太輔】

 「不幸中の幸いだった」。噴火後、けが人の救出にあたった同スキー場のパトロール隊長、中沢卓さん(48…

この記事は有料記事です。

残り1172文字(全文1400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
  2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです