メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

優勝の東海大仰星が毎日新聞本社を訪問

 第97回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社など主催)で2大会ぶり5回目の優勝を果たした東海大仰星(大阪)の選手たちが24日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社へあいさつに訪れた。

     19大会ぶりとなる「大阪対決」を制した。湯浅大智監督は「残り15分で雨がパッとやみ、勝利の女神がほほ笑んでくれた」と逆転勝ちした決勝を振り返った。長田智希主将(3年)は「厳しい戦いが続いたが、多くの方に支えられて最高の結果をつかみとれた」と優勝の喜びをかみしめた。毎日新聞大阪本社の若菜英晴副代表は、同校のラグビー部員たちが道路のごみを拾いながら試合会場に向かっていたという読者の投書を紹介し、「皆さんはラグビーを通じて人間性も磨いてきた。花園で培った力をこれからの糧にしてほしい」と語った。【前本麻有】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松尾貴史のちょっと違和感 日大悪質タックル事件 ここにもなぜか同じ腐臭
    2. 京都 白タク天国、観光地横行 韓国業者も参入
    3. アメフット 関学大の負傷QBが試合に復帰
    4. 加計学園 謝罪、説明なし「あり得ぬ」 愛媛知事が批判
    5. 毎日世論調査 内閣支持率 前回比1ポイント増の31% 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]