メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

祭典の裏側

ロシアW杯まで5カ月/4 日本に敗戦、屈辱刻む

マネージ広場に置かれたW杯ロシア大会開幕までのカウントダウン時計

 日本サッカー界の歴史的な日は、ロシアにとって屈辱的な日として刻まれている。両国代表は2002年6月9日、横浜国際総合競技場(現日産スタジアム)であったワールドカップ(W杯)日韓大会1次リーグで対戦し、日本が稲本潤一(現J1札幌)のゴールで1-0でW杯初勝利。ロシアでは敗戦に怒った一部ファンが、モスクワ中心のクレムリン近くのマネージ広場で暴動を起こした。車7台が放火、約20台が破壊され、日本人を含む30人以上が負傷した。

 全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社でその試合のラジオ解説をしたニコライ・サフリン記者(42)は「日…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1047文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです