メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

草津白根山

微動から3分で噴火 火山予知連

噴火した草津白根山の火山灰で覆われた山。中央はスキー場=本社ヘリから

 23日に噴火し、12人の死傷者を出した草津白根山の本白根山(群馬県)について、専門家らでつくる火山噴火予知連絡会(会長・石原和弘京都大名誉教授)は26日、気象庁で拡大幹事会を開き、「当面、23日と同程度の噴火が発生する可能性がある」との見解をまとめた。今後、より大きなマグマ噴火などに移行する兆候を監視するため、観測を強化する必要があると指摘した。

 予知連によると、鏡池の北側で、東西約500メートルの範囲に分布する複数の火口が確認された。そのうち…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  4. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種
  5. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです