メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

チェチェン 母たちの闘い(その1) 娘、絶対取り戻す

おどけた笑顔を見せる次男のアブドラ君(中央)。右奥の部屋では長男のハムザト君と三男のマリク君がスマホでアニメを見ていた。祖母のベラントさん(左)が3兄弟を育てている=ロシア南部チェチェン共和国のダチュバルゾイで2017年11月14日、杉尾直哉撮影

 ライオンのぬいぐるみの足をつかんでぐるぐる振り回し、いたずらっぽい笑顔を見せる。3兄弟の中で一番やんちゃなアブドラ君(5)だ。長男のハムザト君(6)と三男のマリク君(4)は、スマホでアニメを見ている。

 ロシアのどこにでもいそうな子供たちだが、昨年夏に中東イラクの北部モスルで保護された。過激派組織「イスラム国」(IS)が支配していた街だ。モスルが激戦の末に解放された後、3兄弟はロシア・イラク両政府の協力により、10月に母親の故郷があるロシア南部チェチェン共和国に戻ることができた。

 帰還から1カ月たった昨年11月、3兄弟を訪ねた。3人は山岳地帯で祖母のベラント・ズルガエワさん(6…

この記事は有料記事です。

残り492文字(全文784文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]