メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外加計理事長、「虚偽情報」で謝罪 給与も自主返納
今週の本棚・本と人

『オリンピック・デザイン・マーケティング』 著者・加島卓さん

 ◆加島卓(かしま・たかし)さん

 (河出書房新社・2484円)

「エンブレム問題」を問い直す

 開幕まで1000日を切った2020年東京五輪は2年半前、大きくつまずいた。コンペで最初に決まった案が白紙撤回された「エンブレム問題」。なぜ騒動は起きたのか。本書は膨大な量の史料や報告書、当時の記事を調査し、ツイッターなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にも目配りして実相をあぶり出す。

 著者は日本のデザイン・広告史を専門とする社会学者。「旧案は『パクリ(模倣)かどうか』、コンペは『出…

この記事は有料記事です。

残り699文字(全文945文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  2. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  3. 人生相談 不愉快な質問、かわせない=回答者・光浦靖子
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 下関 市教委に「二枚舌」批判 講演会の後援巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]