メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

果断猛進

19年ラグビーW杯への道 勝利の中から成長を=薫田真広

 ラグビーの日本選手権を兼ねるトップリーグ(TL)決勝トーナメントは、サントリーがパナソニックとの決勝を12-8で制した。力の拮抗(きっこう)した両チームによる好ゲームだった。

 サントリーは攻撃、防御ともに精度が高く、パナソニックの強みを消していた。SH流がキックでスペースを突いて攻撃を引っ張り、SOギタウも攻守で存在感が際立ち、ハーフ団を筆頭にチーム全体の完成度で上回った。TLの最優秀選手に輝いたFB松島もシーズンを通じて高いパフォーマンスを示した。

 パナソニックはストラクチャー(陣形)を崩されたところから修正する持ち味をうまく発揮できなかった。試…

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文900文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  3. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  4. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集 社長「常識を逸脱」 明確な謝罪なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです