メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奥むさし駅伝

警視庁陸上部、総合で初V 高校の部は埼玉栄 /埼玉

一斉にスタートする選手たち=飯能市で

 「第16回奥むさし駅伝競走大会」(飯能市主催、毎日新聞社など後援)が28日、飯能市内の国道299号のコース(6区間38.6キロ)で行われた。一般の部に149チーム、高校の部に66チームが出場し、警視庁陸上部が1時間57分07秒で総合で初、一般の部で2年ぶり2回目の優勝を果たした。2位は埼玉栄高の1時間58分30秒で、高校の部では2年ぶり14回目の優勝。3位は地元の駿河台大Aが入った。飯能、日高市の地区体育協会で競う地区対抗の部は加治体育協会A(飯能市)が2年連続6回目の優勝を飾った。【清藤天、中川友希】

 元日のニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)にも出場した警視庁陸上部が貫禄を見せ、奥武蔵路を制し…

この記事は有料記事です。

残り1496文字(全文1801文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
  3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
  5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです