メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風知草

平昌行きをめぐって=山田孝男

 安倍晋三首相が文在寅(ムンジェイン)韓国大統領の年頭記者会見に反発し、平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開会式(2月9日)を欠席するのでは?--という観測が一時、流れた。

 だが、衆院代表質問初日の24日、首相は開会式出席の意向を明らかにした。決断の経緯について永田町と霞が関で聞いた。

     ◇

 外務省高官の感想。

 「総理のご心境はわかりませんが、行かないという選択肢は終始なかったと私は思っています。行かないとな…

この記事は有料記事です。

残り1129文字(全文1336文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  2. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです