メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外1票の格差、最高裁「合憲」判断 17年衆院選
100年カンパニーの知恵

相鉄ホールディングス(神奈川県)/上 「横浜」は外せない

 <since 1917>

地域密着を礎にさらなる飛躍都心直結へ

 神奈川県に38・1キロの路線(貨物線を含む)を持つ相模鉄道(相鉄)を中核とする相鉄グループ28社の持ち株会社、相鉄ホールディングスは、2017年12月に創立100周年を迎えた。

 相模川の砂利輸送などを目的に1917(大正6)年12月、同県で神中軌道と相模鉄道という会社が相次いで設立された。相鉄の母体である。神中は「神奈川県中央部を貫く」(「相鉄七十年史」・87年発行)からとされ、相模川沿いの厚木町(現・厚木市)対岸の河原口(海老名市)と保土ケ谷(横浜市)を結ぶ計画。一方の相鉄は茅ケ崎(茅ケ崎市)-橋本(相模原市)間の計画だった。

 神中軌道は19年に神中鉄道と改名。河原口の駅名を「厚木」として26年に厚木-二俣川(横浜市)間を開…

この記事は有料記事です。

残り403文字(全文752文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  2. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  3. 札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害、山田被告に厳刑へ 大阪地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです