メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

谷川秋夫さん94歳=元ハンセン病患者、歌人

 谷川秋夫さん94歳(たにがわ・あきお=元ハンセン病患者、歌人)26日、脳梗塞(こうそく)のため死去。葬儀は29日午前10時、岡山県瀬戸内市邑久町虫明6539の国立療養所長島愛生園・愛生会館。

     兵庫県加西市出身。1938年に14歳で同園入所後、短歌作りを始めた。病気の進行で全盲となったが、多くの歌集を手掛け、93年には「なえし手に手を添へもらひわが鳴らす鐘はあしたの空にひびかふ」と詠んだ作品が宮中の歌会始で入選した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
    2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
    4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
    5. 日本橋 百貨店、新館・改装続々 外国人接客きめ細かく

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです