メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

宮崎市長選/延岡市長選/宮崎市議補選/都城市議選 宮崎市長選、戸敷氏3選/延岡市長選、読谷山氏が初当選 /宮崎

 任期満了に伴う宮崎、延岡市長選が28日、投票された。深夜まで及んだ即日開票の結果、宮崎市長選では、無所属現職の戸敷正氏(65)が、いずれも無所属新人の医師で、元県議の清山知憲氏(36)と元市健康管理部長の伊東芳郎氏(48)を破り3選を果たした。延岡市長選では元内閣参事官の読谷山洋司氏(53)が、元県総合政策部長の永山英也氏(60)=公明、民進推薦=との無所属新人同士の戦いを制し、初当選した。定数29に35人が立候補した都城市議選と、改選数1に6人が立候補した宮崎市議補選でもそれぞれ当選者が決まった。

この記事は有料記事です。

残り2349文字(全文2602文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 長崎市中心部で浸水 大潮と「あびき」重なり JRも一時運行見合わせ
  4. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです