メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

石原さとみ ドラマ「アンナチュラル」ヒロイン、三澄ミコト役 ドラマに舞台に熱

=中村藍撮影

石原さとみ ドラマ「アンナチュラル」ヒロイン 三澄ミコト役(TBS系=金曜午後10時)

 子供の頃、女性監察医が主人公の「きらきらひかる」(1998年、フジテレビ系)といった医療ドラマが好きだった。「ちょっと大人で、キャラクターが面白くて、かっこよくて」。今作で、死因究明のプロ、法医解剖医を演じる。脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」などの野木亜紀子。「好きな医療ドラマ。(原作がない)オリジナルで、当て書きしてくださるのは本当に最高です」

 「当て書き」は演じる役者を決めてから脚本を書くこと。役柄は自分に似ている? 「正直よく分かりません…

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文869文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  2. アイス ピノがCMをやめた理由
  3. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  4. 特別展 破損した本、泣いている 全国で被害相次ぎ「マナー守って」 県立図書館 /鳥取
  5. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]