メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西エアポート

伊丹空港は「遊べる」空港、テ-クオフ

子供向けの娯楽施設「ボーネルンドあそびのせかい」やカフェが新設される屋上の展望デッキのイメージ=関西エアポート提供

「ボーネルンドあそびのせかい」など楽しめる店も充実

 関西国際、大阪(伊丹)の両空港を運営する関西エアポートは30日、改修中の伊丹空港ターミナル内の商業エリアの詳細を発表した。搭乗前の待ち時間に楽しんでもらい、さらに航空機を利用しない地域住民にも利用しててもらおうと、子供向けの遊び場と玩具店の複合施設「ボーネルンドあそびのせかい」など食事以外でも楽しめる店を充実させた。4月18日に開業する。

     玩具販売のボーネルンドの空港出店は初めて。「あそびのせかい」は床面積を1・5倍に拡張する屋上の展望デッキに新設する。長さ12メートルの大型トランポリン用器具や赤ちゃん専用スペースなどがある。地元産ワインが飲めるワイン醸造所が併設されたバル「大阪エアポートワイナリー」など、長時間の滞在でも飽きさせない店をそろえた。チョコレート菓子のキットカット専門店「キットカット ショコラトリー」や「ポケモンストア」など外国人に人気の高い専門店も入る。

     1~4階の商業エリアに全30店が入る。この日会見した関西エアポートの北山博・伊丹空港本部長は「待つストレスなく、楽しんでもらえる空港になる。飛行機に乗らない利用者も増えるだろう」と話した。【岡奈津希】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 女性遺体 新潟市内の20代女性か 知人男性所在不明に
    2. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす
    3. 十日町の殺人死体遺棄 女性の身元判明 死因は不詳 遺体損傷激しく /新潟
    4. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった
    5. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです