メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

科学技術予算案

「付け替え」で純増分は589億円

 内閣府は30日、2018年度当初予算案の科学技術関係分を集計した結果、今年度より2504億円増え、3兆8396億円になったと発表した。ただし内閣府は今回から予算の集計方法を変えており、新しい科学技術を導入すれば別予算だった事業も科学技術予算に「付け替える」ことを認めた。この付け替え分が1915億円に達し、純増分は589億円にとどまった。

 政府は、科学技術予算について、18~20年度で9000億円(年度平均3000億円)増やすことを目標…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 約3000年前の小さな靴を発掘 新生児用か、飾りひもも エジプトの遺跡
  3. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉
  4. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  5. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです