メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外山口県沖で空自F2戦闘機レーダーから消える 2人が搭乗
鳥取砂丘再生会議

砂丘は変貌している 鳥大教授ら報告「人の営みが生態系に影響」 /鳥取

ポケモンGOを楽しむ人たちでにぎわった鳥取砂丘=鳥取市で2017年11月24日、阿部絢美撮影

 大学や行政機関でつくる「鳥取砂丘再生会議」はこのほど、鳥取市西町3のわらべ館で、砂丘をテーマにした調査研究報告会を開いた。鳥取大の教授らが調べているテーマについて紹介。いつも同じように見えても、人の手が加わったり長い年月を経たりして少しずつ変わっている砂丘の姿を伝えた。

 鳥取大農学部の永松大教授(植物生態学)は、砂丘で育つ植物の分布状況を発表した。風などで砂が変動する自然要因以外にも、踏みつけや除草作業といった人的な要素も生育に影響していると指摘。「植物の保全を考える上で、人々の営みも考慮しないといけない」と語った。

 そのうえで、砂丘を舞台に昨年11月24日から3日間開かれた、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文794文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 注目裁判・話題の会見 元モーニング編集次長は妻を殺害したのか 東京地裁・初公判詳報
  5. ややパリには遠く~南仏留学記 寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです