メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

小室さん記事で見えた「良質な報道」=三浦瑠麗・国際政治学者

三浦瑠麗 国際政治学者

 小室哲哉さんが引退表明した。テレビのワイドショーは週刊文春の不倫疑惑報道があってから小室さんのニュースでもちきりになり、引退会見では芸能記者から厳しい質問が飛んだ。ワイドショーが象徴する「世間」の下世話な興味に基づき、芸能人のプライバシーにかかわる問題を追及するという姿勢だった。しかし、小室さんはそのような下世話なワイドショーを十二分に活用して、「自分の側」のストーリーを伝えることに成功した。それは妻に対する介護のなかで男女の関係ではなくなった愛の形であり、介護する側のつらさであった。会見の翌日、多くの一般紙は両者の攻防に踏み込むことなく、引退の意向をニュースとして小さく報じ、その理由として週刊誌の不倫疑惑報道があったことを書き添えた。それに対し、ソーシャル・ネットワーキング・…

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文862文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
  2. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  3. サッカー日本代表 セネガルと引き分け 勝ち点4に
  4. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
  5. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]