メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

環境省

除染土埋める実証実験 茨城・栃木両県で

 東京電力福島第1原発事故に伴い、除染作業で出た汚染土の処分方法を決めるため、環境省は31日、茨城県東海村と栃木県那須町で安全性を確かめる処分実験を行うと発表した。福島県外では初めて。今春にも汚染土を地中に埋め、半年間をめどに周辺の放射線量などを確認する。

 東海村では、日本原子力研究開発機構の敷地に約2500立方メートル、那須町では伊王野山村広場に約350立方メー…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  3. 大阪府警 出会い系売春あっせん24人逮捕 大規模組織か
  4. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです