メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大相撲 稀勢の里休場 初日から4連敗
諏訪湖

御神渡り出現秒読み 八剱神社宮司「複数の筋」

 御神渡(おみわた)りの5季ぶり出現の可能性がぐんと高まってきた。御神渡りの認定と祭事をつかさどる八剱(やつるぎ)神社(長野県諏訪市)の宮坂清宮司(67)は31日早朝の監視で「(近くの)旧六斗川河口付近から複数の筋(亀裂)が出ている。そのうち1本は盛り上がって有力で、(出現が)秒読みに入った。2、3日様子をみたい」と話した。

 長野地方気象台によると31日早朝の諏訪市の最低気温は氷点下8.4度。厳寒が続いて諏訪湖の氷厚は増し…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文419文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです