メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本相撲協会

再発防止検討委を設置 元日馬事件、実情把握へ 定例理事会

 日本相撲協会は1日、東京・両国国技館で定例理事会を開き、大相撲から暴力を根絶するため、外部有識者による暴力問題再発防止検討委員会の設置を決めた。

 但木敬一・元検事総長が委員長を務め、委員は元大阪府警本部長の近石康宏・全日本柔道連盟副会長▽中田〓士・剣道範士八段▽宇津木妙子・元ソフトボール日本代表監督の3人。

 元横綱・日馬富士の傷害事件の原因の考察と過去にさかのぼっての実情の把握▽再発防止策の提言▽再発防止…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文415文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです