メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

相撲協会

2日に理事選投開票 貴乃花親方再選なるか

日本相撲協会の理事会に臨む貴乃花親方=小川昌宏撮影

 任期(2年)満了に伴う日本相撲協会の理事候補選挙(外部3人を除く)は2日、東京・両国国技館で投開票される。定数10に対し11人が立候補し、投票は5期連続。午後2時から全親方101人が投票し、即時開票される。元横綱・日馬富士の傷害事件への対応を巡って1月に理事を解任された貴乃花親方(元横綱)の動向が注目される。

 立候補者の一門別の内訳は、出羽海4人▽二所ノ関、貴乃花各2人▽高砂、時津風、伊勢ケ浜各1人。このう…

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文660文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  2. 富士通 早期退職に2850人
  3. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです