メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

巣塔、出石に 郷公園、科学的調査で初の移設 ペア誕生願い“家”提供 /兵庫

移設された巣塔=兵庫県豊岡市出石町水上で、柴崎達矢撮影

 但馬県民局(豊岡市幸町)と県立コウノトリの郷公園(豊岡市祥雲寺)は2日、以前豊岡市日撫に設置されていた巣塔を、豊岡市出石町水上に設置する作業を行った。水上地区にはペアになりそうな雄と雌がおり、ペア誕生に備えて繁殖場所を提供する試み。巣塔の移設は過去にもあったが、科学的調査の結果移設を決めたのは郷公園では今回が初めて。【柴崎達矢】

 巣塔は、2011年1月に日撫地区に設置されたもので、今年1月30日に撤去。巣台を取り換えた上で2日…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文455文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]