メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トップ登場

ソニー・吉田憲一郎次期社長 「方向性しっかり出す」

 「『SONY』ブランドは、ソニー最大の資産。これらを強みにできるかが最大の課題だ」。会社が築き上げた歴史を引き継ぐ重責に身を引き締める。

 入社後、広報や財務など本社部門で長く勤めた。出井伸之社長時代の1998年には社長室長を経験。会社運営に関心を持ち、志願して2000年にはインターネット関連子会社へ転身。05年から同社社長として経営手腕を磨いてきた。

 13年末、テレビやパソコンなど収益低迷にあえぐ事業の構造改革の真っただ中のソニーから復職要請を受け…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文508文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  2. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  3. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  4. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]