メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『シェアード・ディシジョンメイキング 新しい医療のコミュニケーション』=中山健夫・編著

 (日本医事新報社・3564円)

 医師と患者はどう向き合えばいいのか。永遠の課題だが、最近の欧米の医療現場では、シェアード・ディシジョンメイキングの頭文字を取った「SDM」という手法が一般的になりつつあるという。その最新の動きを分かりやすく解説している。

 日本ではインフォームドコンセント(IC、十分な説明に基づく同意)がよく知られているが、これだと医師の説明が主導権を握る。これに対し、SDMは…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕
  5. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです