メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

別大マラソン

山中教授、3時間25分台完走 自己ベスト

 4日の第67回別府大分毎日マラソン大会(毎日新聞社など主催)には、ノーベル医学生理学賞受賞者の京都大iPS細胞研究所所長、山中伸弥教授(55)が一般部門(カテゴリー4)に初出場し、自己ベストを更新する3時間25分20秒で完走した。レース後、「コースも素晴らしく、応援がありがたかった」と笑顔をみせた。

 市民ランナーの山中教授にとって別大マラソンは「憧れの舞台」であるだけでなく、大分県別府市は祖父母が…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  2. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  5. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです