メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

魔法の鏡や水晶玉をのぞいて未来を占う人を…

 魔法の鏡や水晶玉をのぞいて未来を占う人をスクライヤーという。スクライとはもともとはっきりしないものを目をこらして見分けるという意味で、鏡や水晶玉に映る光と影から何らかの幻視を得ることをいう▲核大国の指導者もまた魔法の鏡や水晶をのぞくスクライヤーといえる。一般に未来は不透明な霧の向こうにしか見えない。だがもし他の核大国相手に核兵器を用いた場合を占えば、そこにはっきりと人類滅亡の未来が浮かび上がろう▲指導者が愚かな選択をした時の破滅的未来をはっきり映し出す魔法の鏡であり水晶玉だった核兵器だ。だが今度は破壊力を抑えることで敵戦力を制圧する小型核を整備するという。「使えぬ核」を「使える核」に変えるつもりらしい▲トランプ米政権は小型核兵器と核巡航ミサイルを導入するとした「核態勢見直し(NPR)」を公表した。オバマ前政権の「核なき世界」からの方針転換で、非核攻撃への核での反撃に言及するなど、核使用の選択肢を大きく広げる▲多数の戦術核を持つロシアをはじめ、中国の核軍拡や北朝鮮・イランの核開発など多様な脅威に対抗できるよう核戦力を整備するというNPRだ。いいかえれば、あらゆる局面での核軍拡競争のアクセルを踏み込む形になりかねない▲誰しも心配なのは指導者らが核の使用に勝利の栄光を幻視するスクライヤーになることである。もたらされる破局を映し出さなくなった核兵器が、愚かな選択を防ぐどころか促すことになるのが恐ろしい。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
    2. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
    3. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
    4. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落
    5. 自民党 「劣化激しい」の声 不祥事相次ぐ「魔の3期生」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]