メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

龍馬が泣く?=玉木研二

 <ka-ron>

 今の高校歴史教科書は「知識」を詰め込み過ぎ、半分に減らそうという。高校、大学教員らがつくる「高大連携歴史教育研究会」が提起した教科書本文の用語精選案が話題だ。会はこの案に意見を募っている。

 概念、制度、事件など用語は多様だが、坂本龍馬、吉田松陰、クレオパトラら歴史ドラマのスターたちの退場に関心は傾く。武田信玄、上杉謙信もさらば、となることに驚く人も少なくないようだ。

 大きな歴史の流れ、変化に照らし、その役割や新たな評価などを反映した。だが、人物の棚卸しが目的ではな…

この記事は有料記事です。

残り741文字(全文985文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  4. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです