メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エジプト・イスラエル

対IS、呉越同舟 シナイ半島でテロ掃討 米紙報道

 【ワシントン会川晴之】米紙ニューヨーク・タイムズは4日、イスラエルが2年前からエジプト東部のシナイ半島北部で、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討戦を続けていると報じた。すでにイスラエル軍機や無人機(ドローン)による空爆が100回以上実施され、テロリスト数百人を殺害したという。

 同紙によると、隠密作戦のため、イスラエル軍機は無印の機体を使用、エジプト領内から週1回程度のペースで出撃している。

 エジプトとイスラエルは4度交戦した歴史がある。1979年にカーター米政権の仲介で平和条約に調印した…

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文804文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです