メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第67期王将戦

第3局 久保、押し切り2勝目

 3日から栃木県大田原市のホテル花月で行われた第67期王将戦七番勝負第3局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大田原市、下野新聞社後援、囲碁・将棋チャンネル協賛)は4日午後4時45分、久保利明王将(42)が挑戦者の豊島将之八段(27)に97手で勝ち、2勝1敗とリードを奪った。

 残り時間は久保1時間21分、豊島45分。第4局は19、20日、兵庫県尼崎市の都ホテルニューアルカイックで行われる。

 1日目に豊島が猛攻を仕掛ける異例の展開となったが、攻めをかわした久保が着実な反撃を見せ、押し切って…

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文1009文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです