メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

炎のなかへ

/77 アンディ・タケシの東京大空襲 石田衣良 望月ミネタロウ・画

三月八日(33)

 草地に両手をつくと、つぎの瞬間ミヤがバッタのように跳ねた。目覚ましい勢いで頭から、テツの胸元に突撃していく。

「うっ……よし、いい当たりだ」

 ミヤはもう両手でテツのベルトをしっかりつかんでいる。額をテツの胸元にあてがって、腰を引いた。ミヤが地面を向いたまま荒い息でいった。

「これから、どうするんだよ」

 テツがミヤのベルトに手を伸ばしながらいった。

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文878文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法
  3. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  4. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  5. 民泊 解禁1カ月 京都市内、25件増の47件どまり 採算不透明、足踏み /京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]