メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界@日本

各国あるある 風変わり大臣 英国/サウジ/アフガン/インド/ブラジル/日本/ザンビア

一人暮らしのお年寄りらを対象にボランティアをしているリアム・オヘアさん

 英国が「孤独担当相」(Minister for Loneliness)という大臣ポストを新設--。1月に報じられたこのニュースは、「孤独」が一般的な大臣の業務対象イメージとは大きく異なるため、世界的に驚きをもって受け止められた。だが、世界には「風変わりな大臣」が結構いる。そんな大臣を紹介し、各国のお国事情を探った。

この記事は有料記事です。

残り3566文字(全文3725文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー 「半端ない」活躍を期待 日本代表・大迫選手 仰天プレーに絶叫、Tシャツ販売好調 /東京
  2. 自殺偽装容疑 44歳姉を逮捕 弟に多額の保険金 堺
  3. 静岡女性遺体 「怖くなって車降りた」 2容疑者が供述
  4. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  5. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]