メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

水野明久さん=日本アイスホッケー連盟会長に就いた

水野明久さん

水野明久(みずの・あきひさ)さん(64)

 「平昌五輪に出場する女子代表(スマイルジャパン)の勢いを男子の底上げにつなげなくてはならない。長期目線で日本のアイスホッケー復活に道筋をつけたい」。昨年9月に就いた日本アイスホッケー連盟会長としての意気込みをそう語る。

 高校生だった1972年の札幌五輪でアイスホッケーを見て、スピードと激しいぶつかり合いのとりこに。中高の剣道部で握った竹刀を大学からスティックに持ち替えた。東大アイスホッケー部で守備の中心選手として体を張って活躍し、現在OB会長を務める。息子2人は小学校からアイスホッケーに打ち込み国…

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文681文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. 札幌爆発 周辺住民、不安の夜 150メートル先ガラスも割れ
  5. 電気製品 つなげすぎると火災の危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです