メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

日本代表の大橋悠依がイトマン東進と所属契約

イトマン東進と所属契約を結んだ競泳日本代表の大橋悠依=東京都内で、2018年2月7日午後2時25分、村上正撮影

 昨夏の世界選手権で銀メダルを獲得した競泳日本代表の大橋悠依(22)=東洋大=が7日、東京都内で記者会見を行い、4月1日からイトマン東進と所属契約を結ぶと発表した。高校卒業までイトマン系列のチームで活動し、4年ぶりの「イトマン復帰」となる大橋は「お世話になった先生らに、2020年東京五輪で金メダルをとる姿を見せられるよう練習に励んでいきたい」と誓った。

 この日、白地に緑色のラインがあしらわれ、左胸に「ITOMAN」と記されたジャージーで会見に臨んだ大…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文541文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. コトバ解説 「フクロウ」と「ミミズク」の違い
  3. 重過失致死 乳児死亡、父はゲーム 浴槽放置「自由な時間確保」 容疑で書類送検 埼玉
  4. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  5. 非常事態宣言で「一石二鳥」狙い トランプ氏、政府再閉鎖の回避と支持層アピール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです