メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球

Tリーグに福原の夫・江宏傑所属チームが参戦 今年10月開幕(スポニチ)

 今年10月に開幕する卓球の新リーグ「Tリーグ」の概要発表会見が東京都内で行われ、初年度から参加する男女各4チームが発表された。

     男女ともに有力選手を抱える木下グループが参戦し、男子では福原愛(ANA)の夫で台湾代表の江宏傑(コウ・コウケツ)が所属する琉球アスティーダも参加決定。会見に臨んだリーグの松下浩二専務理事は「世界最高のリーグを目指す」と語った。

     大会は各チーム総当たりの7回戦制で計21試合を行う。上位2チームが来年3月のファイナルを戦い初代王座を競う。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
    2. アメフット 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示
    3. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
    4. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
    5. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]