メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

京都11R・洛陽S (土曜競馬)

末脚抜群、サトノアーサー

 サトノアーサーがマイラーにモデルチェンジした。新馬戦、シクラメン賞と連勝し、昨年のきさらぎ賞でも2着と好走した素質馬。その後毎日杯2着を経てダービーにも参戦(10着)した。昨秋は神戸新聞杯3着をステップに菊花賞にも駒を進めたが、不良馬場で11着に大敗。コーナーで自ら動いて行くと腰に負担がかかり、最後の伸び脚が鈍るという欠点もまだ解消されていなかった。中長距離でも直線勝負に徹してそれなりの結果も出してきたが、体形も母系の血統構成もマイラー。初の1600メートル戦だった前走リゲルSでは上が…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文645文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  3. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  4. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集 社長「常識を逸脱」 明確な謝罪なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです