メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

北朝鮮軍事パレード 五輪前日に揺さぶり 平昌では融和崩さず

 北朝鮮は今年になって急きょ変更した朝鮮人民軍創建日の8日、軍事パレードに踏み切り、平昌(ピョンチャン)五輪開会式前の祝賀ムードに水を差した。国際社会は大陸間弾道ミサイル(ICBM)や新型兵器に関する情報収集を進め、硬軟織り交ぜた揺さぶりを続ける北朝鮮の真意を探る構えだ。

 金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が白い息を吐きながら、広場を埋め尽くした兵士らにこう呼びかけた。

 「侵略者がわが祖国の尊厳と自主権を0・001ミリも侵害できないようにする」「米国の対(北)朝鮮敵視…

この記事は有料記事です。

残り1700文字(全文1939文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫
  3. 新潮45 「杉田論文」で社長コメント 「常識逸脱した」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです