メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者の目

世界に広がる#MeToo 小さな声を積み上げよう=中村かさね(統合デジタル取材センター)

 過去に受けたセクハラや性暴力をツイッターで告発する米国発のキャンペーン「#MeToo(私も)」。検索の目印「#」(ハッシュタグ)を付けたスローガンは日本でも昨年末、一人の人気女性ブロガーの告発をきっかけに広がった。それを同僚たちと協力して取材し、記事にすると、共感や反感など多くの声をいただいた(昨年12月28日朝刊「日本でも#MeToo」)。それでも、私の中では今ももやもやとしたわだかまりが消えずに残っている。

 #MeTooが米国で台頭した昨年10月、くしくもフリージャーナリストの伊藤詩織さん(28)が、元T…

この記事は有料記事です。

残り1787文字(全文2045文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  4. 京急 駅名が「北斗の拳」仕様に 「かぁまたたたたーっ」
  5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]