メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

マンC移籍破談後“行方不明”のマフレズ…レスターの練習場に到着

情報提供:サッカーキング

レスターの練習に復帰したマフレズ [写真]=Getty Images
 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが、チーム練習に復帰したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が9日に報じている。

 マフレズは今年1月の移籍市場でマンチェスター・Cへ加入する可能性を報じられ、トランスファーリクエストを提出。31日には実際にオファーが届いた模様だが、最終的には移籍は実現せず。マンチェスター・Cの提示額とレスター側の要求額に開きがあった模様で、マフレズはレスターでのプレーを続行することとなった。

 移籍を望んでいたと見られるマフレズは、移籍市場閉幕後にレスターの練習に参加せず、“行方不明”とも報じられていた。そして今回の報道によると、同選手は現地時間の9日9時35分にレスターの練習場に姿を見せたという。移籍市場閉幕後初めて、チーム練習に合流する模様だ。

 レスター側は練習の無断欠席を繰り返したマフレズに罰金処分を科すと報じられている。同クラブは10日、プレミアリーグ第27節でマンチェスター・Cと対戦。移籍が叶わなかった相手との一戦となるが、マフレズは招集されるだろうか。



【関連記事】
スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  4. 日大チア 監督「退部許さぬ」 女子部員「自殺考えた」
  5. 夏の高校野球 準決勝見どころ 実力十分の大阪桐蔭と済美

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです