メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・共同通信杯/京都11R・京都記念 (日曜競馬)

昨年10月の新馬戦を2番手から抜け出して競り勝ったサトノソルタス

素質魅力、サトノソルタス

 【共同通信杯】サトノソルタスを本命に推す。不良馬場の東京1800メートルの新馬を勝ち上がったが、上がり3ハロンは36秒4。同日の天皇賞(秋)の上位馬がすべて38秒台の上がりだったことを考えると、この数字は優秀だ。調教でも首の使い方やフォームのよさは際立っており、高い能力を秘めているのは間違いない。ディープインパクト産駒なら良馬場でこそ。ムーア騎手のムチとアクションで一気にクラシック候補に躍り出る。

 グレイルの素質も計り知れない。京都2歳Sは右手前のまま走り、後のホープフルS優勝馬を競り負かした。…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文688文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです