メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

府中駅伝

あす号砲 市中心部にコース移し初 /東京

 第71回府中駅伝競走大会(府中市、市陸上競技協会主催、毎日新聞多摩総局など後援)が11日、市内で開かれる。これまで多摩川沿いの遊歩道をコースに実施していたが、コースを市中心部に移しての初開催。計416チームがエントリーし、目抜き通りで健脚を競う。

 部門は▽一般の部(高校生以上・男女混成可)▽高校男子▽一般女子▽中学男子▽中学女子--の五つ。コースは、京王線府中駅南口の専門店街「フォーリス」前をスタートして北上。市街地を周回し、ゴールの市民陸上競技場を目指す。

 コースの見直しは、2020年東京五輪・パラリンピックの機運を高める目的で行われた。今回はゲストラン…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文623文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]