メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生活困窮者向け施設

防火態勢、規制強化へ 法案閣議決定

 政府は9日、生活保護法などの改正案を閣議決定し、国会に提出した。11人が死亡した札幌市の自立支援住宅「そしあるハイム」の火災で注目された低所得の高齢者の住まいに関しては、無料低額宿泊所に対して防火態勢の規制強化とともに、生活支援などに取り組む場合の優遇策を盛り込んだ。安心して暮らせる場の確保を狙った対策だが、施設での生活が長期化することへの懸念も出ている。

 無料低額宿泊所は、NPO法人などが生活困窮者向けに一時的な住まいを提供する施設。自治体への届け出制…

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文640文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 国語世論調査 「存亡の危機」83%が使用 「新語で苦労」55% 16年度

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです