メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

スペイン風邪100年=青野由利

 <do-ki>

 この冬、世界各地で季節性インフルエンザが猛威をふるっている。

 A型は、2009年にパンデミック(新型による世界的大流行)を起こしたH1N1型と1968年にパンデミックを起こしたH3N2型の子孫の2種類。B型は山形系統とビクトリア系統の2系統。

 日本ではA型とB型の同時流行、米国ではH3N2型が突出しているようだが、米疾病対策センターの分析によればウイルス自身に際だった変化がみられるわけではない。

 むしろ気になるのは新型の脅威を人々が忘れているように思えることだ。

この記事は有料記事です。

残り743文字(全文985文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです