メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

「無実のロヒンギャ殺された」 住民らロイターに証言

両手を後ろに組み、正座させられた10人のロヒンギャの男性と銃を持った治安要員=ラカイン州で2017年9月2日、ロイター

 【ヤンゴン共同】ロイター通信は9日、ミャンマー西部ラカイン州で昨年9月、イスラム教徒の少数民族ロヒンギャの男性10人が治安要員などに殺害された前後の様子とする写真を報道した。仏教徒住民やロヒンギャらの証言から、10人は兵士が無差別に選別した無実の人々だとし、治安当局襲撃に関わっていたとの国軍の説明を否定した。

 ミャンマー国軍は1月10日、10人の殺害に治安要員らが関与したことを認める一方、10人は治安当局を…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文649文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず
  4. 分限裁判 ツイッター投稿裁判官「表現の自由侵害」と反論
  5. 十勝川温泉 苦境を逆手、自虐ポスター 地震後に客激減

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです