メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

キャンプ便り 挑戦 燃える新選手会長 豪打健在、背中で引っ張る ソフトバンク・柳田悠岐野手

 (9日)

 ■挑戦

 この男のフリー打撃に外野守備は必要ない。そう思わせるほどのすさまじい飛距離だった。今キャンプ初の居残り特打で114スイングで場外を含む30本の柵越えをマーク。内川、松田と豪華な打撃陣とともに回った中でも「一球一球に丁寧に集中できた」と存在感が際立った。

 自身3年ぶりの主力中心のA組スタート。体のどこかに不安を抱えていた昨季までとは違い、動きには充実感が漂う。全体練…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. サッカー日本代表 大迫決勝ヘッド コロンビアを撃破
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 名人戦 持久戦模様の展開、羽生が封じる 第6局
  5. サッカー日本代表 香川PKで先制も、コロンビアが同点に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]