メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

キャンプ便り 挑戦 燃える新選手会長 豪打健在、背中で引っ張る ソフトバンク・柳田悠岐野手

 (9日)

 ■挑戦

 この男のフリー打撃に外野守備は必要ない。そう思わせるほどのすさまじい飛距離だった。今キャンプ初の居残り特打で114スイングで場外を含む30本の柵越えをマーク。内川、松田と豪華な打撃陣とともに回った中でも「一球一球に丁寧に集中できた」と存在感が際立った。

 自身3年ぶりの主力中心のA組スタート。体のどこかに不安を抱えていた昨季までとは違い、動きには充実感が漂う。全体練…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. プロ野球 広島、マジック1
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです