メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

春場所告げる「御免札」設置 大阪・来月11日初日

御免札の前に立つ鏡山部長(右)ら

 大相撲春場所(3月11日初日)の開催を告知する「御免札(ごめんふだ)」が9日、会場のエディオンアリーナ大阪(大阪市浪速区)の正面に立てられた。「蒙御免(ごめんこうむる)」と書かれた高さ約4メートルの木製の札で、江戸時代に寺社奉行が興行の許可を示す証しとしたのが起源とされる。

 昨年の九州場所中に元日馬富士による貴ノ…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文296文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱
  5. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです