メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾地震

損壊ビルから夫婦遺体 72時間が経過

地震で大きく傾いた雲門翠堤ビルの内部で行方不明者を捜す捜索隊。5人の行方がわかっていない=9日(台湾消防庁提供)

 【花蓮(台湾東部)林哲平】台湾東部・花蓮県で6日深夜(日本時間7日未明)に発生した地震は9日深夜、生存可能性が大きく下がるとされる発生72時間が経過した。いまだ5人が行方不明となっている花蓮市の雲門翠堤ビルでは9日も懸命の捜索が続いた。

 当局によると、この地震による死者は12人となった。けが人は278人。ビルでは9人が死亡。中国人家族5人の行方がわかっていない。

 9日午前、ビルの2階部分を捜索していた台湾と日本のチームが客室の中から生命反応を探知したとする情報…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文488文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです