メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米議会

つなぎ予算が成立 徹夜審議で影響回避

 【ワシントン清水憲司】米議会は9日早朝(日本時間9日夜)、米連邦政府の新たなつなぎ予算案を上下両院で可決した。従来のつなぎ予算は9日午前0時に期限切れになり、1月下旬に続く今年2回目の政府機関閉鎖に突入したが、夜を徹した審議で各省庁が業務を始める前に予算案が可決。トランプ大統領の署名で成立し、実質的な影響は出ない見通しとなった。

 共和、民主両党の上院指導部は7日、2018、19会計年度予算について、国防費を中心に歳出上限を約3…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文460文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです