メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

草津白根山噴火

文科省が大学などに研究費 観測網強化へ

 草津白根山の本(もと)白根山(2171メートル、群馬県)の噴火を受け、文部科学省は9日、手薄だった観測網を強化するため、東京工業大や北海道大などに緊急の調査研究費約2000万円を交付すると発表した。水蒸気噴火のプロセスの解明や、火山活動の推移の予測などに役立てる。

 本白根山で観測地点を増やし、リアルタイ…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文308文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  4. 厚労省、妊婦加算の自己負担廃止へ 「妊婦税」批判高まり
  5. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです