メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北陸

10日は気温上昇、落雪注意 11日から再び寒気

 北陸地方では9日に天候が回復し、6日から降り続いた豪雪が一段落した。しかし、気象庁によると10日は気温が上昇し、昼過ぎから雨になる見込みで、雪が解けて雪崩や屋根からの落雪の恐れがある。さらに、11日昼からは寒気が流れ込み再び雪となる予報で、路面凍結が予想される。行政や専門家は「頭上にも足元にも注意が必要」と引き続き警戒を呼びかけている。

 今後の天候について、石川県危機対策課は「雪解けで河川が増水する。危険な場所には近づかないでほしい」…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです